使ってみる

プレイリスト

プレイリストの仕組み

こちらのビデオをご覧ください (英語)

「プレイリストは、エディター1人の個人的な好みに基づいて作成されているのではありません。プレイリストはどれも、オーディエンスを念頭に置いてプログラミングされています。Spotifyのエディターチームは、リスナーデータを注意深く追い、どの曲がプレイリストで好まれているか考えます。エディターはリスナーがハマっている曲に基づいて、常にプレイリストを微調整しています。あなたの音楽がまず比較的マイナーなプレイリストに仲間入りし、そのなかでオーディエンスの人気を獲得すると、より人気の高いプレイリストに追加されるようになります。」

プレイリストの概要

Spotifyには、ファンになる可能性を秘めた何百万ものリスナーに曲を知ってもらうチャンスとなる、ありとあらゆるプレイリストがあります。プレイリストの種類は主に、「パーソナライズ」、「エディトリアル」、「リスナー」の3つがあります。

Spotifyには、文字通り何百万ものプレイリストがあります。アルゴリズムに基づいて生成されたプレイリストのほか、Spotifyの専門チームが作成したもの、世界中のSpotifyリスナーが作成したものがあり、どれもファンになる可能性を秘めた何百万ものリスナーに曲を知ってもらう絶好のチャンスです。あなたの音楽をフィーチャーしてもらう方法については、以下をお読みください。

パーソナライズ:個人向け

「Discover Weekly」や「Release Radar」といったパーソナライズされたプレイリストは、リスナーそれぞれの好みに基づいて異なっています。また、「Spotifyまとめ」や「Summer Rewind」など季節限定のプレイリストも用意しています。これらは実際の人間がじっくり設計したアルゴリズムに基づいて生成されています。こうしたアルゴリズムがリスナーの習慣や好みが似ているリスナーの習慣を注意深くチェックし、彼らに気に入ってもらえそうな音楽をおすすめとして紹介します。(「習慣」には、曲の再生や「いいね!」、シェア、スキップ、プレイリストへの追加といったリスナーのアクティビティが含まれます)。

フォロワーが増えると、仲間入りするプレイリストの数も増えていきます。インターネットであなたの音楽が話題になった場合も、プレイリストの検討に影響します。ヒントについては、当社のプロモーションガイドをお読みください。

新しくリリースする音楽は、あなたのフォロワー全員の「Release Radar」プレイリストにてフィーチャーされます。

エディトリアル:Spotifyが作成

Spotifyは、何千ものエディトリアルプレイリストを手作りしています。当社が作成するプレイリストには、左上隅に小さなSpotifyロゴが表示されます。

Spotifyのエディターチームには、世界中のさまざまなジャンルやライフスタイル、文化の専門家が集まっています。いつの時代の音楽についても正しく理解できるのは、長年の経験に加え、リスニング習慣を慎重に考慮しているためです。

また、好みは人それぞれのため、いくつかのプレイリストについてはパーソナライズしてリスナーごとに異なるトラックを用意しています。だからこそ、カラオケヒットが集まったプレイリストでは、実際に歌詞を覚えている曲を楽しめるのです。

これらのプレイリストでフィーチャーされた場合は、独自のリンクを使ってシェアできます。このリンクをクリックした人には、クリック後24時間、プレイリストのトップにあなたのトラックが表示されます。

今後リリースするコンテンツを、エディトリアルプレイリストの参考用に提出することができます。音楽を提出する方法については、こちらから詳しくご覧ください。

リスナー:誰でも作成

ここ何年かの間、Spotifyのリスナーは何百万ものオリジナルのプレイリストを作成してきました。

これらは、ファンについて理解するうえで非常に便利です。あなたの音楽がどのようにリスナーの心に響き、リーチが拡大したかを見ることができます。また、他の種類のプレイリストにも影響することがあります。ファンがプレイリストに音楽を保存すると、その人の好みの音楽が分かり、当社はそのデータに基づいておすすめを生成します。

あなたの音楽がプレイリストに追加されるかどうかは、ファン次第です。フォロワーを増やすヒントについては、プロモーションガイドをお読みください。

オリジナルのプレイリストを作る

また、オリジナルのプレイリストを作成し、あなたのアーティストプロフィールでフィーチャーすることもできます。これにより、あなたがハマっている音楽やおすすめの音楽、あなたの音楽が追加されているプレイリストなどを紹介できます。

オリジナルプレイリストを最大限活用するヒントは次のとおりです。

  • アーティストプロフィールのトップに「アーティストからのおすすめ」としてプレイリストをピン留めします。
  • 頻繁に更新します。少なくとも1週間おきにトラックを追加または削除するようにしてください。
  • ファンに公表し、ソーシャルメディアでシェアします。
  • プレイリストに何を追加してほしいか、ファンに聞いてみましょう。コンペティションを行い、ファンとコラボできるような形にします。
  • 地域差を考慮してください。Spotifyのカタログは国によって異なる場合があります。
  • 画像やテキストを追加することで、自分らしさを出します。
  • 最初は25トラックほどにおさめ、あまり長くなりすぎないようにします (最大でも100トラック程度にしましょう)。
  • さまざまな気分やシーンに合った音楽を選びましょう。例えば、次のようなテーマを参考にできます。「今聴いている曲」「オールタイムベスト」「今インスパイアされている音楽」「コレクション/ディスコグラフィのすべて」「旅行気分」。

プレイリスト検討の参考用に音楽を提出する

Spotify for Artistsでは、今後リリースするコンテンツやまだリリースしていないコンテンツを提出し、当社チームに知ってもらったうえでエディトリアルプレイリストへの追加を検討してもらうことができます。また、当社に紹介していただいた曲はフォロワーの「Release Radar」プレイリストにも追加します。

現在、Spotify for Artistsアプリには、プレイリストの参考用に音楽を提出する機能がありません。

2. まだリリースしていない音楽を探して提出するには、以下の方法のいずれかを使用してください。

[Home] タブのトップにある [SUBMIT FROM NEXT RELEASE (次のリリースのなかから提出)] を選択します。

[Music (音楽)] タブの [UPCOMING (近日発売予定)] から、該当するリリースの横にある [SUBMIT A SONG (曲を提出)] を選択します。

3. 曲を選び、情報を入力します。情報が多ければ多いほど、選ばれる可能性が高まります。

曲がすぐに選ばれなくても、後から選ばれるチャンスがあります。当社のエディターは、常に一番クールでフレッシュなアーティストを探しています。ファンベースを厚くし、Spotifyでオーディエンスとつながる (ツアーやフェスティバル、ソーシャルメディアでもつながれます) ことで、常に存在感を出していきましょう。

重要な事項

ジャンルの選択 [地域特有のジャンルを追加]

ムードの選択 [世界中のエディター向け]

地域および世界中のエディター向けに言語を選択

地域および世界中のエディター向けにロケーションを選択

覚えておくべきこと

  • 音楽を早めに提出し、エディターに聴いてもらいましょう。
  • [まもなく登場] のステータスが表示されている場合は、まだリリースを処理中です。紹介用に利用できるようになるまで数日かかることがありますので、できるだけ早く提出してください。
  • 曲を提出してもプレイリストに追加されることは保証されませんが、可能性を最大限高めることができます。
  • 一度に提出できる曲は、1つのアーティストプロフィールにつき1曲です。
  • ある曲に露骨な表現を含むバージョンとクリーンバージョンの両方がある場合は、両バージョンがエディターに提出されます。エディターは、プレイリストに最も適したものを選びます。
  • コンピレーションを提出することはできません。
  • あなたが曲のゲストアーティストの場合は、曲を提出できません。
  • エディターは、あなたのリリース曲のうち別の曲をプレイリストにフィーチャーすることもあります。
  • 曲がプレイリストに追加される期間は設定されておらず、リスナーの反響によって異なります。ご自身でプレイリストから曲を削除することはできません。
  • あなたのプロフィールまたはリリースについて管理者アクセスまたは編集アクセスを持つユーザーは、誰でも提出内容を確認および編集できます。
  • ご利用は完全に無料で、外部の関係者が当社のエディターに影響を及ぼすことはありません。
  • プレイリストの検討において、重要な要素の1つが制作価値の高さです。SoundBetterは、音楽制作の人材を発掘する世界有数のマーケットプレイスで、現在Spotify for Artistsのメンバーです。ここでプロのプロデューサーのほか、ミキシングやマスタリング担当のエンジニア、セッションするミュージシャンとつながりましょう。

ある曲がプレイリストに追加された場合、どのように分かりますか?

Spotifyから、お知らせメールをお送りします。また、Spotify for Artistsの [Playlists (プレイリスト)] タブからリリースの公開情報を確認し、詳細な統計情報を閲覧することもできます。

プレイリスト検討の参考用に提出したコンテンツを編集または変更できますか?

リリース日まで、曲の提出に関して変更や更新を行うことができます。ただし、エディターがあなたの行った変更を確認する保証はありません。

ライセンス提供者およびレーベルは、提出をレーベルに限定し、レーベルのみが編集できるようにすることができます。詳細については、「Why can't I edit a music submission made by my label? (自分のレーベルが提出した音楽を編集できないのはなぜですか?)」をお読みください。

初めてのリリースをSpotifyで公開する前に、レーベルまたは配給会社に問い合わせ、Spotifyのアーティストプロフィールに通じるURIリンクを入手してください (このリンクは、レーベルまたは配給会社がSpotifyに初めて音楽を提出した後に作成されます)。そのうえで、Spotify for Artistsへのアクセスをリクエストすることで、アーティストプロフィールを申請できます。[Find yourself(自分を検索)] フィールドにURIリンクをペーストしてください。

リクエストが承認されたら、プロフィールの画像、略歴、アーティストからのおすすめ、プレイリストなどを選び、リリース日に備えることができます。また、まだリリースしていない音楽をプレイリスト検討の参考用に提出することも可能になります。