使ってみる

音楽を届ける

Spotifyで自分の音楽を配信するには

Spotifyのコンテンツは、レコードレーベルまたは配給会社によって配信されます。レーベルと契約している場合は、レーベルがSpotifyに音楽を配信します。独立している場合は、ご自身で配信の手配を行う必要があります。

現在配給会社と業務提携をしていない場合、Spotifyと業務提携している企業を検討できます。これらの企業はあなたが作る音楽のライセンシングや配信を担当し、リスナーがSpotifyであなたの音楽をストリーミングすると、ロイヤルティが支払われます。通常は料金や手数料がかかりますが、それぞれが特徴のあるサービスを提供しているため、リサーチをしてご自分のニーズに合った企業を見つけてください。

おすすめの配給会社を確認するには、Spotifyのプロバイダーディレクトリにアクセスしてください。掲載された配給会社は、Spotifyの基準を満たした高品質のメタデータを提供し、不正使用からアーティストを保護します。

ベストプラクティス

音楽配信の準備が整ったら、以下のベストプラクティスに従うことをおすすめします。

  • グローバルリリース日:すべての市場で同時に聴けるようになります
  • オンエア時にSpotifyで公開:Radioでの初回再生時に、Spotifyでも同時に聴けるようになります
  • オンライン公開時にSpotifyで公開:すべてのストリーミングプラットフォーム (ビデオプラットフォームを含む) で同時に聴けるようになります

プレイリスト検討の参考用に音楽を提出したい場合は、リリース前に行います。そのため、少なくとも1週間先の発売日を選択できる配給会社を選ぶことをおすすめします。そうすることで、音楽を事前にSpotifyのエディターに送信できるようになります。